いるし、いらないバランス」
The balance of necessity and unnecessary」