仮の有効活用   (中?)
「 Effective use of Hypothetical (Madhyamaka?)








The Drawings size that not put size are all B4(25cm×35cm). 
サイズの表記をしていない絵のサイズは全て、B4(25cm×35cm) です













2017

 

 

中観または解放のイメージ」
Image from Madhyamaka or Release」

 

だいたい同じ
roughly the same」

 

no title

 

今日見たものと感じた感じ(2017.3.23) 」
 The things what I saw and The feelings what I felt on today (23.3.2017)」

 

なんだか頭でばっか考えてしまうなあと感じた時のイメージ
Image from when I felt that somehow think somethings by only brain

 

no title

 

紙一重のヒリヒリ感」
The like tingling of only a fine line
(I'm not sure the English title,, sorry)

 


no title (それはグレンと変わるかも/It might turn a 180-degree)

 

2016

 

 

わたしの矛盾 2 」
My inconsistency 2

I could not make clean image for web by my scan skill,,


 

丸腰
unarmed

 


no title


about  35cm× 55cm

 

「認めるということ (わからないということ)」
「 I admit.(There are many ?) 」

 

「何か新しい感覚がスッと入ってきた時
When some new sense slip into me 」

 

多くの事実と空白と大きな
Many fact , fabrication and big  ?  」

 37.5×55cm

 

I am in cosmos in ? for now.」


どこにおっても私は私。+ on ?」
Wherever I am,I am what I am. + on ?」

 (Adding "?" to a drawing of drew on 2012)




 

no title


special , not special


no title



健康
Health

 

それに関してはどっちでもいい
「It makes no difference to about it




no title

about 28.5cm×46cm

「no title」

 
◯◯も必要
◯◯  also need for ,






多分バレる
Maybe it come to light







奏でる人
people who playing


no title

 about 32cm×35cm



ちら側から、中、あちら側から 」
from this way, contents , from that way 」


 
no title ( 一員/one of them)

 


simple , not simple
I need 安心できる場所 」
I need peaceful place


no title




no title


なんでだろう
I wonder why

29.5cm×42cm

2015


おおむねまだ不思議
「 
Almost mystery still

39cm×54.5cm



no titile」

 

仮の有効活用 (中?)
Effective use of Hypothetical  (Madhyamaka?)

39cm×54.5cm

 

◯◯は必要」
◯◯ need for ,」



ちょっとした事で有ったり、無かったりする。」
There are or not by very little things.



違うし、同じ」
It is different as the same」

 sold out 





頂きもの
I borrow some persons way of thinking.

「それぞれの自由」
「Each liberty

自分に返しつつ話してみるという方法」
The way of try to speak while retuning to myself」



仮説」or 「妄眼」or「やっぱりちょっと違ったりもする。」
Hypothesis」or 「There is a little different too.」

(それに関しては)仕方ないを飲み込む。」
I take in that there's no choice ( for just about it ).」

no title   (自分の目で、)」
no title   (by my eye,)」

点線での整理」
Pigeonhole by dotted line」